circle

circle

circle

circle

circle

#地元ニュース #藤沢INFO

【aiccoEYE】寒川神社 恒例の「ねぶた」が点灯

2020.12.24

寒川神社
恒例の「ねぶた」が点灯
初詣は感染に注意して分散で

「疫病退散」スサノオノミコトのねぶた

新型コロナに明け暮れた2020年もあとわずか。来週には新年を迎えます。気になるのが初詣神社ではどのように準備が行われているのでしょうか。そこで神奈川県下で有数の参拝者数を誇る寒川神社を訪ねてみました。

JR相模線・寒川駅下車、徒歩だと15分くらい。天気がいいと富士山がよく見えます。寒川神社は年間参拝者数200万人、初詣の参拝者は、鎌倉の鶴岡八幡宮に次いで県下2番目に多いそうです。歩いていくと大きな鳥居が現れ、その奥に参道が延びています。
さすがに師走の夕方には参拝者は多くないのですが、カメラを構えた人も見かけます。寒川神社の正月の風物詩と言われる「迎春ねぶた」を撮っているようです。

夕暮れの富士山がきれいに見えました

今年で21回を迎えたこのねぶた12月21日から神門に設置され、節分の2月3日まで公開日没後は点灯されます。製作は青森のねぶた師、北村蓮明氏、今年は疫病退散を願い、疫病と邪気を払い福を招く神スサノオノミコトが選ばれました。

神門の設置された「迎春ねぶた」。なかなかのものです

神門をくぐると正面が本殿。新年を迎える準備は進んでいるようです。
神社の広報の方に伺うと、新型コロナによる例年の行事の変更は特にありませんが、祭典に参列する人数の縮小を行います。お守り授与所に検温や消毒液の設備を配置したり、アクリルパネルを設置し、感染予防に努めているそうです。例年でも行っている郵送でのご祈祷の依頼が、今年は増えているとのこと。またご本人が希望すれば早めに年内でもご祈祷の受付も行っているそうです。
その上で、人が集中しがちな三が日、祝祭日等を避け、平日での参拝をお願いしています。
清々しい気分で新年を迎えられるよう、神社でも、感染防止のためにできる限りのことを行いますので、ご参拝する際は、マスク着用、検温を行い個人でできる最大限の注意を行って、お越しください」(寒川神社主典・角河礼隆さん)
2021年は良い年になりますように。

本殿

寒川神社
〒253-0195 神奈川県高座郡寒川町宮山3916
tel:0467-75-0004(代表 8:30〜17:00)

寒川神社HP
http://samukawajinjya.jp

寒川神社ご参拝の皆様へのお願い
http://samukawajinjya.jp/info/329.html

 

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • 「江の島灯籠2021」8月31日まで開催中

    「江の島灯籠2021」8月31日まで開催中

    2021.08.03

  • 夏休み期間の出費増、どうする?上手なやりくり方法を教えます!

    夏休み期間の出費増、どうする?上手なやりくり方法を教えます!

    2021.08.02

  • 第3回「湘南のみらい 子どものみらい 私立小学校ナビ in Shonan」開催決定!

    第3回「湘南のみらい 子どものみらい 私立小学校ナビ in Shonan」開催決定!

    2021.08.01

  • 湘南藤沢市民マラソン2022、参加募集始まる

    湘南藤沢市民マラソン2022、参加募集始まる

    2021.07.27