circle

circle

circle

circle

circle

#スポーツ #地元ニュース

バスケットボールで湘南を元気に

2021.07.05

湘南ユナイテッドBC、Bリーグ参入目指す
地元プロチームを応援しよう!

湘南ユナイテッドBC代表の小河さん(右)と湘南バスケットボール協会会長の桜井直人さん

2021年に市民のスポーツと健康増進のために「藤沢市スポーツ都市宣言」が打ち出され、またオリンピック競技の開催地ともなる藤沢市で、スポーツによる街づくり推進を行っていくため、地元を元気にするプロチームが欲しい!
地元藤沢にプロスポーツチームを作りたかったんです」
2022年にプロバスケットボールリーグ=Bリーグ(B3)への参入を図る湘南ユナイテッドBC代表の小河静雄さんは言います。

aicco プロスポーツにもいろいろありますが、なぜバスケットボール

小河さん 湘南地区は人気コミック「スラムダンク」の舞台となっていることもあって、「バスケの聖地」なんて呼ばれますが、実際、伝統的に高校バスケの強豪校が多く、競技人口も多いということもあります。
それにプロ野球、Jリーグなどは人気のプロスポーツですが、こちらの競技はプロチームを作ってリーグに参入するには要件などが厳し過ぎて難しい。バスケットボールはそれに比べて、比較的参入できる可能性が高いのです。

aicco どのような経過でBリーグに参入するのですか?

小河さん Bリーグは、今回の東京オリンピック開催を受け、2015年に発足しました。現在湘南ユナイテッドBCが参入を目指しているのは、その直下に位置するB3リーグです。今年申請を行い、秋に2度の審査、その後2022年5月には結果が発表されます。

aicco 湘南ユナイテッドBCは、どんなチームですか?

小河さん 藤沢はもとより、茅ヶ崎、寒川の2市1町を拠点とする、地域に根差し、愛されるチームを目指しています。藤沢商工会議所メンバーを中心に、神奈川県社会人1部リーグに所属し県大会優勝や関東大会出場などの実績を持つ「湘南STATE」団結(ユナイテッド)。2020年に結成されました。

aicco どんな活動を行っていきたいですか?

小河さん もちろんBリーグで上位を目指して活躍していきたいですが、それとともに、バスケットを通じて、湘南の経済活性化、魅力向上を行っていきたいです。Bリーグ参入のためには、本拠地に一定規模のスタジアムが必要で、その整備も行いますが、施設はバスケだけでなくバレーボールやコンサートなどのイベントでも使われていき、地域の魅力増進につなげていけると思います。
また、バスケの底辺を広げるために、小学生などを対象としたミニバスケットの教室を開催していますが、こちらも大変な人気です。彼らが大きくなるころは、日本のバスケ界はすごいことになっているかもしれません。

aicco Bリーグ参加まではどんなことが必要ですか?

小河さん チーム運営、施設や選手確保のために一定の経済的裏付けが必要なため、現在協賛をしていただける企業を探しています。同じ時期に他の地方でも参入を狙っているライバルチームがいくつかありますが、強力なスポンサーがついていたりしてます。財政面は参入の条件でもあるので、これからが頑張りどころ。でも、それ以上に、スタジアムを観客で埋められるかとか、地元のファンの支持が得られているかどうかも、審査を通過するための重要な要件になります。なので、ぜひ皆さんの応援をお願いします!

チームの横断幕を手に

湘南地区のプロスポーツチーム「湘南ユナイテッドBC」の活躍に期待しましょう!

株式会社湘南ユナイテッド藤沢事務局
〒251-0052藤沢市藤沢607-1-2F
藤沢商工会議所内TEL 0466-27-8888(代表)
湘南ユナイテッドBC・HP
info@shonan-united.com

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • 「江の島灯籠2021」8月31日まで開催中

    「江の島灯籠2021」8月31日まで開催中

    2021.08.03

  • 夏休み期間の出費増、どうする?上手なやりくり方法を教えます!

    夏休み期間の出費増、どうする?上手なやりくり方法を教えます!

    2021.08.02

  • 第3回「湘南のみらい 子どものみらい 私立小学校ナビ in Shonan」開催決定!

    第3回「湘南のみらい 子どものみらい 私立小学校ナビ in Shonan」開催決定!

    2021.08.01

  • 湘南藤沢市民マラソン2022、参加募集始まる

    湘南藤沢市民マラソン2022、参加募集始まる

    2021.07.27