circle

circle

circle

circle

circle

#ビジネス #地元ニュース

【aicco行ってみた】魚も野菜もおうちでできる アクアポニックスって何?

2023.05.24

江ノ電江ノ島駅に出現の水耕野菜ハウス
今、どこでも畑、どこでも養殖

江ノ電江ノ島駅、藤沢方面行きホームの中程、線路と反対側に、小さな庭のようなスペースがあるのをご存知ですか?
その真ん中に、さらに小さい温室のようなガラス張りの小屋。中には緑の葉っぱが生えた柱が何本か立てられています。柱の下には水槽。よく見ると水槽には魚が泳いでいます。
これはいったい何でしょう?

これが江ノ島駅にある水耕ハウス

水槽には魚が…

実はこれ、アクアポニックスという、野菜の水耕栽培システム。水槽に飼われている魚は、ティラピアという食用になる淡水魚です。水槽の水を循環させ、魚に有機質の餌を与え、その排泄物を植物の肥料にする。つまり化学的な栄養素を使わずに、上で野菜を育て下で食用魚を育てる、まさにSDGsなシステムなんです。
3月から設置されているこのシステム、まだ実験的取り組みですが、取れた野菜を江の島のレストランでメニューに供されたり、駅構内にある自販機で販売されたりもしています。

この取り組み、江ノ島電鉄の新規事業。同じく藤沢市にあるアクアポニックス専門企業、株式会社アクポニと1月に連携協定を結び、この春新たに始めた取り組みだそうです。ちょっと前ですが、3月末に行われたお披露目にaiccoも行ってきました。
当時、柱(タワー)に植えられていたのは小松菜とサニーレタス。作物の世話は、江ノ電の社員さんが行っており、基本的に水の循環や温度管理など、すべてコンピュータによりデータを蓄積しているとのこと。植え付けてから収穫まで45日程度かかるそうで、まだ野菜はそれほど大きくなっていませんでしたが、収穫のデモンストレーションも行われました。
とれたての小松菜を食べてみると…。ほんのり甘くてみずみずしい
完全に無農薬で有機栽培の野菜です。

江ノ島電鉄の露木さん(右)とアクポニの孫田さん(左)

「コロナ禍で人の移動が減ったこともあり、新たな事業展開としてアクポニさんの協力もいただいて始めました」と江ノ島電鉄経営管理部の露木健勝さん
他社では東京都内などで実際に営業稼働しているところもあるそうですが、ここではまだ魚が小さく、野菜への肥料が十分でない、などこれから課題解決に向かうとのこと。

アクポニは、その名もずばり、アクアポニックスを展開する会社として2014年に創業されました。
「アクアポニックスは、魚の養殖と水耕栽培を掛け合わせた、新しい農業。魚と植物を1つのシステムで一緒に育てます。一般の水耕栽培と違うのは、魚が必ずセットになっているということ。両方いっぺんに育てるのは一見大変そうに見えますが、実は逆に一石二鳥でラクなんです。その上化学肥料科も使わないため、環境にもいいです」とアクポニ教育部の孫田(そんた)賢佑さん
アクポニでは、藤沢市内に用地を借りて専用農場も開設しています。またアクアポニックスの方法を学びたい人向けに「アクアポニックス・アカデミー」を開講。春と秋には農場実習も行う長期コースを、2日間で基礎を学べる短期コースは毎月実施しています。そこでaiccoも、春開講の長期コースを見学させていただくことに。

ふじさわアクポニビレッジにある、「アクポニハウス100」の委託の水耕農場。葉物の野菜がすくすく育っています

4月最後の週末。小田急江ノ島線長後駅から歩いて10分程度、ふじさわアクポニビレッジには、開始時間午前11時の前からもう受講生が集まっています。若い女性も含め30人程度。毎週土曜日の開催ですが、近隣からの参加者のほか、名古屋からや深夜バスで大阪から参加している人、高知からの人もいます。趣味の延長やビジネスとして考えている人がいる中で、意外にも農業に携わっている人は少ないとのこと。
孫田さんの掛け声で作業が始まります。

受講者みんなで野菜の栽培管理作業

まずはアクポニハウスで作物の入れ替えや種まき。
そのあとは今日のメイン作業、グループに分かれて設置型のアクアポニックスシステムの組み立て。シートでできた魚養殖用の水槽や作物を配置する大型のトレイなど、どれもホームセンターで手に入る資材を使って作ります。図面と孫田さんの説明を聞きながら、グループごとに組み立て。農作業というよりDIYのようですが、みなさん楽しそう。
16時くらいまでかかって全チームが作業終了。

グループごとに、みんなでシステム組み立て

今回の講習は、システムを組み立てる手順を学ぶためで、実際に作ったシステムは小規模とはいえ家庭用には大きいので実際に稼働はしないとのこと。他の講義では実際の農作業があったり座学があったりで、3カ月間のレクチャーが行われるそうです。
9月からの秋のコースも、現在受講者募集中、詳細は以下サイト
https://aquaponics.co.jp/about-aquaponics-academy2023/

ところで江ノ電江ノ島駅のアクアポニックスの今は? 夏に向け暑さに強いバジル、パクチー、シソの種が蒔かれ芽が出揃ったところ。みなさんも江ノ島駅に寄ったら、ちょっと覗いてみてください

江ノ島電鉄株式会社 HP
https://www.enoden.co.jp/
アクアガーデンラボ  Instagram
https://www.instagram.com/aqua_garden_lab/

 

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • ファン待望? ふじキュンぬいぐるみに特大サイズがお目見え!

    ファン待望? ふじキュンぬいぐるみに特大サイズがお目見え!

    2024.06.18

  • 夏至の時期にはダイヤモンド大山を見に寒川町へ

    夏至の時期にはダイヤモンド大山を見に寒川町へ

    2024.06.10

  • 「竹の音色」を楽しむコンサート、8月3日に

    「竹の音色」を楽しむコンサート、8月3日に

    2024.06.03

  • 市民によるオリジナル脚本ミュージカル、8月に公演

    市民によるオリジナル脚本ミュージカル、8月に公演

    2024.05.29