circle

circle

circle

circle

circle

#aicco記者クラブ #イベント #地元ニュース

【aicco記者クラブ】市民参加型の総合芸術祭、江の島で初開催

2022.04.19 注目

シーキャンドルを背景にしたミラーボール
光のアートに行ってきました。

新緑で溢れる美しい季節に、江の島を大きく包み込む空の色をコンセプトにした、市民参加型の総合芸術祭「江の島国際芸術祭」が、今年初めて開催されています。
藤沢市は風光明媚な景観が数多くあり、東海道五十三次の宿場町の一つとして育まれた文化があります。数多く残されている浮世絵や、芸能芸術の神様として信仰を集める江島神社、そして 江の島から望める湘南の大きな空と海、富士山など芸術的な景観は地元の誇りといえ、ここで数多くのアート作品が生まれています。

期間中は、浮世絵、空間演出、光アート、湘南アート、フォト、影絵、音楽、ビーチアート、そして街並みや景観自体もアートとなります。イベントは5月いっぱい開催されていますが、現在江の島で行われている「ミラーボール光アート・春の宵」を見に行ってきました。

昨年、単独のイルミネーションイベントとして開催、今年は芸術祭のコンテンツとなりました。光と影の空間作品を作り出すアート集団「ミラーボーラー」による光アートは、サムエル・コッキング苑内の各所に配置された光のアートにミラーボールの光のしずくが降りそそぐ、不思議な空間が出現します。開演の18時は、この季節まだ明るいですが、次第に空が暗くなるにつれ、苑内は光と影の世界に変わってきます。ライトアップされた江の島シーキャンドルも、アートの背景に輝きを増してきます。

「ミラーボール光アート・春の宵」は4月24日(日)までですが、それ以降も様々なアートイベントが予定されています。江の島の歴史文化を辿るウォーキング企画や、サミエル・コッキング苑内やシーキャンドルなどで、アート展示・体験イベントが開催されます。
詳細は、以下HP参照。
江の島国際芸術祭ホームページ https://www.enoshimart.com/

主催:湘南藤沢ナイトツーリ ズム推進協議会
期間:2022年5月31日(火)まで
会場:江の島島内/片瀬海岸エリア各所

 

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • 2022年最新ランドセル押さえておきたい3つのポイント!

    2022年最新ランドセル押さえておきたい3つのポイント!

    2022.05.04

  • 【2022最新スポット】プラネタリアYOKOHAMAへ行ってみた!!

    【2022最新スポット】プラネタリアYOKOHAMAへ行ってみた!!

    2022.04.22

  • 【aicco記者クラブ】市民参加型の総合芸術祭、江の島で初開催

    【aicco記者クラブ】市民参加型の総合芸術祭、江の島で初開催

    2022.04.19

  • 【aicco走ってみた】地元の歴史について、行って、見て、知ろう

    【aicco走ってみた】地元の歴史について、行って、見て、知ろう

    2022.01.29