circle

circle

circle

circle

circle

#地元ニュース

藤沢発のヒーロー・シーセーバーが4月からテレビ神奈川で

2023.03.07

江の島の海を守る、誰もがヒーローになれる?
家族で見て、海のこと、考えてみよう

湘南・江の島で生まれたヒーロー
海洋戦士シーセーバーがテレビに登場!

4月1日(土)より、テレビ神奈川にて、毎週土曜日、12回にわたって放送されます。
シーセーバーは、海の平和を守り、海のピンチを人々に伝える海洋戦士で、江の島と人々を守る五頭龍大神の化身ということ。

五頭龍大神については、以下参照
https://www.fujisawa-kanko.jp/feature/tennyotogozuryu-tunen.html

2月に行われた制作発表会に、シーセーバーと大矢さん、マッドトラッシャーが登場

番組概要を見ると、制作会社(ヤツルギ魂)、オフィシャルスポンサー(上野グループホールディングス)に並んで主催(NPO法人海さくら)の文字。

テレビ番組を「主催」?

海さくらは、「江の島の海をタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげてビーチクリーン等のイベントを行っているNPO法人。江の島海岸のゴミ拾いを一人で行っていた古澤純一郎さんが立ち上げ、毎月多くの仲間とともにごみ拾いを続けています。

「実は、海洋戦士シーセーバーは、2021年4月に誕生し、毎月の海さくら主催ゴミ拾いへの参加や、数々のヒーローSHOWにも呼ばれていたしました。このたび、『海洋戦士シーセーバー』を特撮テレビ番組として制作し、放送することになりましたが、そもそも、海をきれいにし守っていくヒーローとして、海さくらが創造しました。『海さくらが主催』となっているのも、番組が、私たちが考える海の素晴らしさを伝え、海に来てもらうことを主旨としてしているからなんです」と古澤さん。
舞台は江の島と藤沢市内各地、地元出身の大矢剛康さんが主役シーセーバーを務めるほか、テーマ曲制作、スポンサーなど、地元やビーチクリーン活動を行ってきた人たちみんなで作ったそうです。

シーセーバーも、江の島のビーチクリーンに参加してきました

シーセーバーに対抗するのは、マッドトラッシャー。海が汚されたことで生まれた怪人ですが、完全な悪役ということではないとか?
「ネタバレになるのでお話できませんが、誰もがヒーローになれる、というストーリーになっています。撮影も9割方市内各地で、その場所に行ってみたくなるような、仕掛けも施してあります。ぜひ、エンドロールまでしっかり楽しんでほしいですね」(古澤さん)
子供と一緒に、家族で見てみたい感じですね!

<海洋戦士シーセーバー>
・放映媒体:テレビ神奈川
・放送時期:2023年4月~6月
・放映時間:毎週土曜日9時15分~9時30分(2023年4月1(土)より開始)
・放映本数:15分×12本(約3カ月間)

NPO法人海さくら
https://seasaver.jp

関連記事:海をきれいにして昭和パワーをもらおう!江の島で楽しくクリーンアップ

 

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • ファン待望? ふじキュンぬいぐるみに特大サイズがお目見え!

    ファン待望? ふじキュンぬいぐるみに特大サイズがお目見え!

    2024.06.18

  • 夏至の時期にはダイヤモンド大山を見に寒川町へ

    夏至の時期にはダイヤモンド大山を見に寒川町へ

    2024.06.10

  • 「竹の音色」を楽しむコンサート、8月3日に

    「竹の音色」を楽しむコンサート、8月3日に

    2024.06.03

  • 市民によるオリジナル脚本ミュージカル、8月に公演

    市民によるオリジナル脚本ミュージカル、8月に公演

    2024.05.29