circle

circle

circle

circle

circle

#イベント #地元ニュース

ふじさわ市民ミュージカル、2024年公演「Dear my friends」

2023.12.07

オリジナル脚本と地元キャスト、スタッフによる構成
ステージで歌い踊ってみたい人向け、参加者募集説明会開催

ミュージカル、お好きですか?

藤沢市には、「ふじさわ市民ミュージカル」という、市民により運営されているグループがあります。1996年にスタート、市民による、市民のための市民ミュージカル活動を行っています。
その特徴は、プロの劇団員でなく、藤沢市在住、在学、在勤の方であれば、誰でも参加できるということ。これまでの最高年齢はなんと82歳! 2、3年に一度、オリジナルの脚本でこれまで10回の公演を行ってきたそうです。出演者には子どもが多いため、平日や遅い時間の練習はほとんどなし。長い期間をかけ、1つの舞台を作り上げていっています。

前回10回目の公演は、昨年8月に市民会館大ホールで行われました。タイトルは「ウィステリアのドラゴン」。架空の村を舞台に、魔女とドラゴンが登場するファンタジーですが、江の島の五頭龍伝説をモチーフにしています。ちなみに「ウィステリア」は藤のこと。もちろん藤沢の「藤」です。作品は、かながわミュージカルアワード 2023において見事1位を獲得しました。

かながわミュージカルアワード 2023(3月)での公演時

このふじさわ市民ミュージカルの次回11回公演が、2024年8月25日(日)、藤沢市民会館大ホールでの開催が決まりました。演題は「Dear my friends」。落ちこぼれ魔女が人間界で悪戦苦闘する、ファンタジーミュージカルだそうです。
脚本、演出、作曲から振り付け、演技指導まで、全て藤沢、湘南を拠点とするスタッフにより行われます。もちろん出演キャストも藤沢の人々から。
その出演者者を募るための、公演参加者説明会を今月行います、と実行委員会の星地子さん。
市内在住、在学、在勤で、2024年4月時点で小学校1年生以上であれば、誰でも応募できます。2024年2月から、土日曜の練習に参加できることも条件です。

「サークルとして活動している前回の参加メンバーが30人ほど残っていますが、できれば100人くらい参加していただけたら嬉しいですね。子どもさんが多いですが、大人の役もありますし年齢の上限はありません。参加する人全員に役が割り当てられます。aiccoさんもいかがですか?」(星さん)
え? そ、そうですね、考えておきます…。

ステージに立って、歌って踊ってみたい方、ぜひ説明会に。
なお、出演者以外にも、ステージを支えるボランティアスタッフも募集しているとのことです。

<ふじさわ市民ミュージカル:公演参加者募集説明会>
藤沢市民会館 第一展示ホール(プチ発表会あり)
12月10日㈰ AM 9:30~
12月24日㈰ PM 2:00~
六会公民館  第一談話室(説明会のみ)
12月17日㈰ ①AM10:00~ ②PM13:30~
※説明会内容は4回とも同じ内容になります。
お申込み不要、入場無料。

ふじさわ市民ミュージカル
http://www.cityfujisawa.ne.jp/musical/index.html

問合せ先
fcm2014@ezweb.ne.jp

かながわミュージカルアワード2023での上演の様子は、こちら
http://www.tvk-kaihouku.jp/openyokohama/magfes/musical.php

 

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • ファン待望? ふじキュンぬいぐるみに特大サイズがお目見え!

    ファン待望? ふじキュンぬいぐるみに特大サイズがお目見え!

    2024.06.18

  • 夏至の時期にはダイヤモンド大山を見に寒川町へ

    夏至の時期にはダイヤモンド大山を見に寒川町へ

    2024.06.10

  • 「竹の音色」を楽しむコンサート、8月3日に

    「竹の音色」を楽しむコンサート、8月3日に

    2024.06.03

  • 市民によるオリジナル脚本ミュージカル、8月に公演

    市民によるオリジナル脚本ミュージカル、8月に公演

    2024.05.29