circle

circle

circle

circle

circle

#イベント #スポーツ #地元ニュース

湘南国際マラソン(2022年2月20日)

2021.09.23

来年こそ開催、に向けて
スケジュール、募集要項発表
12月24日よりレイト・エントリー開始

湘南国際マラソンは、昨今の新型コロナ感染状況を考慮し、12月24日(金)から2022年1月24日(日)まで、参加者の追加募集を行うレイト・エントリーを実施します。詳細は、以下のサイト参照。
https://www.shonan-kokusai.jp/16th/news/1210_2.html

新型コロナ感染者数が減少傾向になり、規制の緩和が取り沙汰されるようになってきました。さまざまなイベントの開催も議論されるようになりましたね。そんな中で、大磯プリンスホテルをスタートゴール、江の島折り返しで行われている湘南国際マラソンの開催日程が発表されました。
例年フルマラソン他の種目に約2万人のランナーが参加、先着順受付のエントリーは、早い時は数十分で終了する人気の湘南国際マラソン。前回15会大会コロナ禍で2021年2月に日程を変更、コロナ対策を施して開催準備を進めていましたが、感染拡大の影響で中止となりました。

次回16回大会は、2022年2月20日(日)開催を予定し、種目もフルマラソンのみに絞ります。前回実施予定だったコース上80m〜100m間隔、500箇所のセルフ給水所設置、給水ボランティアを廃しランナーはマイボトル持参での出走となります。また会場の蜜を避けるための分散スタート、会場や沿道での応援は不可などの感染対策も。ランナーには2回のワクチン接種を義務付け、直前のPCR検査も実施します。

写真/湘南国際マラソンHPより

感染者数が減少しているとはいえ、秋冬からの感染第6波の懸念も出ています。10月17日(日)に予定されていた日本最大級の都市型大会である東京マラソンが来年3月に延期されました。湘南国際マラソンの開催も、感染状況によっては開催可否が問われることになります。1月23日開催予定の藤沢市民マラソンも、10月末の感染状況をみての開催判断となるといいます。
湘南国際マラソンも、開催日1カ月前までの感染状況により開催判断を行うといいます。多くのイベントが早々に開催を断念する中、大会事務局は「市民マラソンの火を消さないために、開催のためにどうすればよいか、あらゆる可能性を検討しています。そのために参加者はもとより、ボランティア、地元などの理解も得ていくことが不可欠」だといいます。
開催の要項発表は、9月24日(金)、エントリーの開始は10月2日(土)から行われる予定です。

第14回湘南国際マラソン、ゴール(写真/ 湘南国際マラソンHPより)

詳細は湘南国際マラソンHP
https://www.shonan-kokusai.jp/16th/

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • 有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 26

    有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 26

    2022.01.20

  • 【動画つき】江の島サムエル・コッキング苑がリニューアル!クラファンも!!みんなの「江の島大好き」で応援しよう!!

    【動画つき】江の島サムエル・コッキング苑がリニューアル!クラファンも!!みんなの「江の島大好き」で応援しよう!!

    2022.01.17

  • 【aicco行ってみた】わいわい市藤沢店

    【aicco行ってみた】わいわい市藤沢店

    2022.01.07

  • 教えて!湘南で自転車練習できる場所~湘南ママのためのプチストレス解消シリーズvol.2

    教えて!湘南で自転車練習できる場所~湘南ママのためのプチストレス解消シリーズvol.2

    2021.12.28