circle

circle

circle

circle

circle

#有隣堂藤沢店

【有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 10】 推し、燃ゆ

2021.03.11 フジサワ名店ビル 有隣堂 藤沢 読書

有隣堂藤沢店スタッフの皆さんによる、特集企画です。店内に豊富に並ぶ文庫、ビジネス、絵本など様々なジャンルから、同店ならではのイチオシの書籍をご紹介いただきます

今、一番売れている「‟推し”のいる生活」の一冊!

『推し、燃ゆ』宇佐美りん 河出書房新社

これだけ売れていれば、おそらくほとんどの方が、
「ああ、あの本!」と思い浮かべるはず。

第164回 芥川賞受賞作。

著者の宇佐見りんさんは、静岡生まれの神奈川育ち。
21才の現役大学生。

前作、『かか』で文藝賞を我らが藤沢の星、遠野遥さんと同時受賞。
同作品で三島由紀夫賞も最年少で受賞。

ともかく、この若さでこの才能。
素晴らしいのです。

‟推し”というのは、平たくいうと自分の好きなアイドルとかアニキャラとか
モノでも、‟推している”‟薦めている”人やモノのことを指します。

推しの存在は、「自分の背骨」なのだとまで断言するほどの
熱狂的なファンの気持ちのお話です。

わかるう!と何度もうなずく方と、ええっそこまで!と思う方と。

私は、わかるう!派なのでものすごく入り込んで読みました。

‟推し”が実在する人なら、いつか終わりが来るのかもしれない。
そうなのだけれども、一度落ちると「推し生活」は抜けられません。
カタチはどうあれ、自分がとことん好きになるものを
持っている人は、幸せなのではないかと思います。

ーーーーーーー
有隣堂 藤沢店

https://www.yurindo.co.jp/store/fujisawa/
藤沢市南藤沢2−1−1 2・3・4・5F フジサワ名店ビル(Googl MAP)
0466−26−1411

ーーーーーーー

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • 有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 35

    有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 35

    2022.05.27

  • 【3年ぶりの開催】5/28(土)・29(日)はふじさわ産業フェスタ2022

    【3年ぶりの開催】5/28(土)・29(日)はふじさわ産業フェスタ2022

    2022.05.24

  • 有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 34

    有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 34

    2022.05.11

  • 【はぐくむ・つながる・こどもとおとな】第20話 赤ちゃんと絵本

    【はぐくむ・つながる・こどもとおとな】第20話 赤ちゃんと絵本

    2022.04.30