circle

circle

circle

circle

circle

年子3姉弟ママ、aicco編集部さおりが行く!

最新ラン活(ランドセル選び活動)情報をお届けします!


大型連休真っ只中!

お出かけもしたいけれど来年小学校入学の方は、

そろそろなんだかそわそわ、ドキドキする頃かもしれませんね。。
 
そう、ラン活ですね!!
そもそもラン活って、何をしたらいいの?
どんなところを見たらいいの?
いつから始める?など、わからないことがたくさん。。
 
そんな疑問質問のほか、

今年のトレンド、選び方のポイント など押さえておき たい3つのポイントをランドセル販売のプロに聞いてきましたよ!

ママたち の率直な質問など、ネットではわからない、普段聞けない質問もたくさん聞いてきました。

今回お伺いしたのは、藤沢にある「福田屋人形店 藤沢総本店」さん。
明治20年から続く節句人形問屋・専門店です。

小田急線の藤沢本町駅より徒歩10分。店舗の横に専用駐車場があるのも嬉しい!


節句人形店でランドセル?と意外性を感じますが、
「当店が長年培ってきた親子目線の感性を活かしてお客様のお悩みに応えたいという想いでランドセルをご提供しています」。と、話すのは同店の店長の北村直彦さん。

そんな北村さんにラン活で重要な3つのポイントを聞いてきました!

ほとんどのランドセルを販売している会場では、販売員がいないところが多く、質問をしにくいところもあるのですが、福田屋人形店さんは、プロの販売員さんがそばにいてくれ、いつでも相談にのってくださるのはとっても心強いです!!

 

<ポイント①善は急げ!ラン活スタート時期は年中さん>

編集部「ラン活=年長さんの春ごろからというイメージが強いかと思いますが、最近の傾向は?」

北村さん:年中さんの夏に下見にきて、年長さんになった3月、4月に買いにくるお客様が多いです。」

編集部:「えぇー!そんなに早く選んでいる方が多いなんてびっくりです!」

 

今のランドセルは色も柄も豊富で親も悩んでしまいます。。


お気に入りのランドセルを購入するためには、

年中さんから下見をし、お子さんの好みや系統を知っておくと、ラン活がスムーズに行きそうですね!

 

年中さんが背負うとこんな感じ。まだまだランドセルに背負われている感じ。この姿もまた愛おしいですね。

<ポイント②22最新トレンド 女の子はくすみ色!の子はイカ
ラー!>

『女の子はー、すみれ色、くすみレーがかったが人気ですね!』と、北村さん。

最近の色のトレンドは大人女性のファショントレンドと同じ【くすみの色】なのだそうですよ!

 

近年ラベンダー色も少しくすんだ色味で大人っぽい雰囲気。

 

お花の刺繍やきらきらパーツがついているランドセルもたくさんありました!

 

一方男の子はどうかというと、

刺繍糸やフチだけアクセントで目立つ色合いになっているような2色のテーマカラーを使ったデザインのランドセルが人気だそうです。

人気の色は、モスグリーンネイビーグリーンブラウンだそうです!

人とは違うこだわりを持って選ぶのもかっこいいですね!

 

刺繍の色、背面の色がおしゃれなランドセルも人気!

 

モスグリーンやネイビーも大人っぽく、落ち着いた色味でとてもよかったです!

個人的な一押しはモスグリーン!

 

<ポイント③ランドセルもジェンダーレスの時代>

「女の子が男の子のを背負ってもOKな色、デザインのものも出てきています。」

「私立小学校のランドセルは黒が多く、私立小学校の雰囲気を意識した女の子が

黒、ネイビーを選ぶこともありますよ。

逆に男の子が赤を手にとる光景もしばしばありますよ。」とのこと。

 

そんなランドセルを見せてもらうと、中開けると、ハートなどの刺繍やデザインなく、ジェンダーレスで、

いわゆる“女の子らしい”とか“男の子らしい”といった要素が一切ない!

シンプルで、イマドキなおしゃれ!!ですね。

カタログでも男の子、女の子両方が背負っているので、

誰が背負っても大丈夫なデザインになっているものも販売されていました。

 

同店では男の子コーナー、女の子コーナーのように性別では分けておらず、子どもが好きなものを自分の感性で選べるように配置されているから!

我が子がどんなデザイン、どんな色を選ぶのか、見てみるのも新たな発見があるかもしれませんね!

 

このランドセルもジェンダーレス。どこにも性別を感じさせる装飾などは一切なく、とってもシンプルなデザイン!

ママたちの質問にお答えいただきました!

■Q.ランドセルの重さが気になります。選ぶ基準はありますか?

A.「重さに関しては、通学時間で考えてあげるといいかもしれません。」

「メーカーから判断の目安として、通学に20分以上かかる場合は、少しでも軽い方が通学に負担がかかりにくいとメーカーさんからも言われています。」

 

■Q.ランドセルを背負う位置はありますか?

A.体に近づけて、上に持ってくる背負い方がいいですね。

重心が体の近くに来た方が背負いやすい、体に負担がかかりにくいです。

背中にピタッと!隙間なく背負うと体への負担が少ないそう。

 

Q.大量生産品のランドセルと職人さん手作りのランドセルの違いは?

A.一番は手縫いかどうかの違い。

職人さんが一つ一つ丁寧に太いところも手縫いで綺麗な縫い目で仕上げています。

あとは、本革、人工皮、撥水加工の有無、重さの違いなどがあります。

 

メーカーによっては、ランドセルのベルトをスライドでき、成長ととに調整したり、ダウンなどモコモコした洋服を着た時にきつくならないように調整することが出来る便利な機能がついているものも!


Shop Information

福田屋人形店 藤沢本店

https://www.e-fukudaya.co.jp/shop/fujisawa/

住所:神奈川県藤沢市本町1-3-29

電話番号:0466-23-3131(代)

営業時間:10時から18時 (水曜日定休)

 

Writer Information

aicco編集部 さおり

湘南在住 年子姉弟(小1、年中、3歳)のママ

美味しいお店を探すこと、美味しいものを食べることが大好き!

趣味:休日に家族で美味しいお店、遊びスポットへお出かけ

  麹を使った料理づくり、アロマテラピー

 

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • 【期間限定】子どもと一緒に楽しむ鎌倉プリンスホテルのKAMAKURA紫陽花あふたぬーんに行ってきました!6月22日まで

    【期間限定】子どもと一緒に楽しむ鎌倉プリンスホテルのKAMAKURA紫陽花あふたぬーんに行ってきました!6月22日まで

    2022.05.25

  • 2022年最新ランドセル押さえておきたい3つのポイント!

    2022年最新ランドセル押さえておきたい3つのポイント!

    2022.05.04

  • まだ間に合う!2022 GWおでかけ情報 大型連休の思い出はホテルブッフェがおすすめ!【鎌倉プリンスホテル 】5/3〜5/5

    まだ間に合う!2022 GWおでかけ情報 大型連休の思い出はホテルブッフェがおすすめ!【鎌倉プリンスホテル 】5/3〜5/5

    2022.05.02

  • 【はぐくむ・つながる・こどもとおとな】第20話 赤ちゃんと絵本

    【はぐくむ・つながる・こどもとおとな】第20話 赤ちゃんと絵本

    2022.04.30