circle

circle

circle

circle

circle

#有隣堂藤沢店

有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 46

2022.11.10 光のとこにいてね 有隣堂 藤沢 読書

有隣堂藤沢店スタッフの皆さんによる、特集企画です。店内に豊富に並ぶ文庫、ビジネス、絵本など様々なジャンルから、同店ならではのイチオシの書籍をご紹介いただきます

愛よりも深い光に出会ったことはありますか 「光のとこにいてね」一穂ミチ/著 文藝春秋

「愛するひと」と聞いて、あなたはどんな人が思い浮かびますか。

家族、友人、恋人、推し──。

今の時代、愛には様々な形がありますよね。

今回ご紹介する本は、強い想いで繋がるふたりの女性の物語です。

「光のとこにいてね」

(一穂ミチ/著 文藝春秋)

 

物語は、七歳の結珠(ゆず)が母に連れられていった団地で、同い年の少女・果遠(かのん)に出会う場面から始まります。

自分と何もかも違う相手に惹かれあうふたり。

少女時代、学生時代、そして大人になる間に、結珠と果遠の人生は何度も交差し、そして逃れられない運命からたびたび引き離されることに。

生まれ育った環境から、いつまでも一緒にいることは叶わないと思いながらも、結珠も果遠も、お互いを想いあい、求めていきます。

ふたりの感情ははたして友情なのでしょうか。それとも恋なのでしょうか。

大人になったふたりがラストに下した決断を、ぜひ見届けてあげてください。

読後、きっとあなたも大切な誰かに逢いにいきたくなりますよ。

ーーーーーーー
有隣堂 藤沢店

https://www.yurindo.co.jp/store/fujisawa/
藤沢市南藤沢2−1−1 2・3・4・5F フジサワ名店ビル(Googl MAP)

0466−26−1411

ーーーーーーー

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • 【Junko Muneto 私の本棚から】わたしと「ぐりとぐら」と松居直氏⑳

    【Junko Muneto 私の本棚から】わたしと「ぐりとぐら」と松居直氏⑳

    2022.11.23

  • 有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 46

    有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 46

    2022.11.10

  • 有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 45

    有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 45

    2022.10.30

  • 有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 44

    有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 44

    2022.10.07