circle

circle

circle

circle

circle

#グルメ #地元ニュース

おいしいたのしい 湘南ローカル農産物語③

2022.07.16

茅ヶ崎の夏の、新・名産
トルコナス、もう食べました?

7年前からお目見えした新しい野菜「トルコナス」。白い肌と、とろりとした食感がその特徴です。珍しかったトルコナスも、少しずつ浸透してきました。そろそろ「湘南に夏を呼ぶ風物詩」なんていってもいい時期かもしれませんね。今年も出荷が始まりました。トルコナス、もう食べました?
案内人は、JAさがみの農アンバサダー Lioさんです。

 これが、茅ヶ崎のトルコナス。つやつやした白い肌が特徴です。大きさは握りこぶしよりも一回り大きい程度。350mlの缶ジュースぐらいでしょうか。

茅ヶ崎のトルコナス

紫のナスと比べると、その形や大きさ、色が違うことが分かりますね。ちなみに、写真の紫のナスは「千両二号」というナスのロングセラー品種です。

スタンダードなナスとトルコナス

6月下旬、トルコナスの畑です。
手前に植わっている細長い草のような作物はソルゴーという名前の牧草です。
ソルゴーは夏になると背が伸びてきて、トウモロコシのようになります。
この背が高い植物で、トルコナスの畑を囲います

トルコナスの畑。手前の草がソルゴー

なぜ、そんなことをするかというと、トルコナス栽培の大敵は風。
葉っぱがナスの実に当たると、そこが傷になってしまいます。
こんなふうに…。

風で傷が付いたトルコナスの肌

なので、風を遮るように周りをソルゴーで囲むのです。
ナスの葉っぱの数もできるだけ少なくして、葉擦れのリスクを減らします。葉っぱを切りすぎると実への栄養も減って、健全に育ちません。
農家さんは、そのあたりを微妙に調整して、おいしいナスを育てます。
茅ヶ崎の白いナスは、コスメとダイエットに余念がありません。

白い肌に傷が付かないよう、大切に育てます

ソルゴーにはもう一つ、大切な役割があります。
それは、ナスの害虫の天敵の住み家
人間よりも一足早くナスを食べちゃえ!と、害虫がやってきます。その害虫を食べようと、別の虫たち(天敵といいます)も集まります。ソルゴーは、その天敵たちの住み家になります。
こういう作物は「バンカー・プランツ」とか「コンパニオン・プランツ」といいます。

ところで、トルコナスの花は、白いの?

トルコナスの花

白くはなくて、淡い紫色でした。

トルコナスの生産者

トルコナスの生産者は、茅ヶ崎で3人。
「さがみMT茅ヶ崎」というチーム(部会)を作って、共同出荷しています。

ちなみに、MTとは「マーケティング・チーム」の頭文字。
「栽培だけでなく、消費者のみなさんに喜ばれる作物を作っていこう!」と考えています。
20代~30代の若手農家が結成しました。
「俺たちの手で、茅ヶ崎の夏の新しい名産を作れないか?」という話が出て、いくつかの作物を栽培しました。
市場へ試験的に出荷した結果、一番反応が良かったのが、トルコナスでした。

一番反応が良かったのが、トルコナスでした

トルコナスは、元の名を「揚げてトルコ」といって、直売所向けの品種でした。
手をかけて少量を売るスタイルの品種です。
これを、市場に出そうというのですから、若手農家にとって大きなチャレンジです。

市場へ向けて、厳しい目で品質をチェックします

種苗会社によれば、トルコナスを市場出荷したのは全国でも茅ヶ崎が初めてだとか。
「どうやって食べたらいいの?」という声に商談会を開いたり、メディアで紹介したりといろいろなPR活動もしました。

商談会にも参加しました

さすが、
「マーケティング・チーム」を名乗るだけあって、売り先、売り方まで考えているんですね。

そのかいあって、去年(2021年)、かながわブランドに認定されました。
名実ともに、神奈川を代表する夏の味になったのです。

神奈川ブランドに認定されました!

食べ方は簡単。
そのなかでも、スライスしてお好みの油で焼くのがおすすめです。

フライパンで焼くだけで、メインディッシュに

バターを乗せたり、
おいしい豚肉と一緒に炒めたり、
オリーブオイルで地中海風、
ごま油でチャイニーズ…と、アレンジもOKです。

マフィンにもいかが

肉のようにボリューミーですから、
マフィンにはさむと、手軽なファストフードに。

農家の奥様おすすめ、トルコナスのパスタ

ベーコンや夏野菜と一緒にパスタの具材にもなります。

ほかにも、
アヒージョとか、マーボートルコナスとか…

aiccoのインスタグラム、TikTokでも、
トルコナスの新しいレシピを紹介しています!

TikTok
https://vt.tiktok.com/ZSRRdL8xA/?k=1

インスタグラム
https://www.instagram.com/p/CgA77o4vbCD/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

目についた時が買い時

トルコナスは市場出荷していますから、神奈川県内のスーパーや八百屋さんで手に入ります。
出荷量がまだまだ限られていますので、目についた時が買い時です。
見かけたら、買ってみてください。

まずは1個。
1個買えば家族中で食べられます。

このシールが目印

茅ヶ崎市のオリジナル広報キャラクター「えぼし麻呂」が目印です。

トルコナスが市場に出回ると、湘南に夏が訪れます。
この夏、
海、もう行きました?
水着、もう買いました?

トルコナス、始めました

そして、
トルコナス、もう食べました?

関連記事:
知る人ぞ知る特産「くげぬまカボチャ」

じつは、国内栽培のさきがけ? 新鮮でおいしい藤沢のレタス
【aicco行ってみた】わいわい市藤沢店

JAさがみHPには、湘南地区の野菜・農産物情報が満載です!
https://ja-sagami.or.jp

JAさがみは神奈川県のほぼ中央、湘南の自然と都市が調和した7市1町(藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町、綾瀬市、大和市、鎌倉市、座間市、海老名市)をエリアとし、農業生産物を柱に地域のに貢献する様々な取り組みを行っています。執筆者のLioさんは、JAさがみの農アンバサダーとして、HPや各メディアで発信を行っています。

 

RECOMMEND

あわせて読みたい編集部おすすめ記事

  • 寒川町・梶原景時ゆかりの地キャンペーン

    寒川町・梶原景時ゆかりの地キャンペーン

    2022.08.12

  • 有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 40

    有隣堂藤沢店スタッフの今月の逸冊 40

    2022.08.07

  • 湘南藤沢市民マラソン2023、1月22日に開催

    湘南藤沢市民マラソン2023、1月22日に開催

    2022.08.01

  • 湘南の旬が揃っている!辻堂駅前にオープンした8saiに行ってみた!

    湘南の旬が揃っている!辻堂駅前にオープンした8saiに行ってみた!

    2022.07.30